X

Government Advisory

We offer governments strategic consulting on cyber security, and can help design and implement infrastructure to protect national and local governments, enabling them to respond to any threats in a proactive manner.

X

National Infrastructure

We can help create robust national infrastructure by providing security frameworks, training and security monitoring, and coordinating security testing with relevant government bodies. Our incident response solutions help contain and address any threats. We can additionally help with proactive techniques such as threat intelligence, helping to thwart attacks before they begin.

X

Heavy Industry

We understand how to protect the industrial control systems and associated infrastructure that heavy industry depends upon, and can design bespoke information security frameworks and provide incident response and recovery solutions.

X

Finance & Legal

Financial institutions are leading targets of cyber-attacks and espionage, offering cyber-criminals multiple avenues for profit through extortion, theft, and fraud. Our solutions for the defence of this sector range from security testing and monitoring through to digital forensics and threat intelligence.

X

Manufacturing

Manufacturing is exposed to many cyber risks including intellectual property theft and counterfeiting of designs by competitors; these can cost huge sums in terms of foregone revenues. Our ‘Risk and Governance’ services help maintain control over research and development activities, our training helps manufacturers understand their risk profile and our security monitoring helps alert companies to any threats.

X

Healthcare

The public disclosure of personal medical records is the primary cyber risk faced by healthcare institutions. We help protect all such sensitive data by means of rigorous security testing and monitoring.

X

Retail & E-Commerce

Famous retail names are under constant threat from direct hacking, denial of service and fraudulent imitation, which costs them or their customers billions of dollars annually. Our solutions enable the creation of secure, monitored and robust transaction infrastructures incorporating testing, monitoring and incident response capabilities.

サイバーレンジ

日本サイバーディフェンス

サイバーレンジ

シミュレーション環境で実在の脅威アクターについて行う インテリジェンス主導型トレーニング

機密 + 信頼 + 防衛

戦 略

サイバーレンジを使った研修は、自分たちのネットワークを侵害する危険を冒さずに、セキュリティ専門人材に、現実世界の脅威とTTP を分析する機会を提供します。 サイバーレンジは、特定業界や世界中のさまざまな組織の状況に応じた昨今のTTPを別のハードウェアで実行することができます。

サイバーレンジは、脆弱性評価やその他のテストシナリオのために、組織のネットワーク環境を安全に模倣することができます。 本番環境とは別に、運用を止めることなく、システム改善のために使える2番目の環境を作ります。 サイバーレンジは、昨今の実在する脅威にチームが対応できるようにすることで、組織がセキュリティ体制を再構築するのに役立てることができます。 時間をかけて評価を行い、どこにリソースを集中すべきかを、最新の脅威と重大な脆弱性に基づき判断することで、サイバーリスクの回避を図ります。

 

専門家が異なる背景知識を持ち寄り、独自のネットワーク環境の重大なレベルを熟考する机上演習を行うことができます。サイバーレンジはITプロフェッショナル、コンプライアンス、脅威アナリスト、および内部監査チームに、極めて有益です。

学生 は、サイバーレンジを使ったシミュレーション環境で、自らの持つ知識を実際に適用することができます。 学術機関はサイバーレンジを使って、旗取りゲームイベントのようなセミナーを開催することができます。 学生の励みになります。なぜなら、自分たちのスキルを現在のシナリオで応用する機会が得られるからです。 学生たちは、就労前に自分たちのスキルを磨いて、一般的な実践について理解することができます。 サイバーレンジはミリタリーグレードの研修ツールで、サイバーセキュリティ業界に入ろうとする人に有用です。

教育者 は、サイバーレンジを教室環境に使い、学生がさまざまなスキルセットを築くのに役立てることができます。

NISTによれば、組織は自分たちのサイバー能力を評価するのにサイバーレンジを使うことができます。サイバーレンジはまた、即座に対処が必要な脆弱性に優先的に注力することで、リスクを回避するのに役立てることができます。これは、脅威アクターに対峙するのに必要なスキルや意識を備えていくことに役立つトレーニング環境です。

なぜ

  • 本番運用を止めることなく、安全に変更を加えることのできる、インタラクティブな環境を擬似的に用意
  • ユーザが自分たちのスキルを磨くための学習環境を提供
  • 攻撃を受けた際の内部手順を準備するのに役立つ
  • プレイブックの作成に役立つ
  • サイバーデューデリジェンスを行うための、昨今の脅威シナリオを実行する演習環境
  • サイバーセキュリティの専門家(CISO, QAチーム、脅威インテリジェンスアナリストなど)の研修
  • SIEM、EDR、UBA、その他のセキュリティツールのテスト環境

どうやって

米国防総省、英国防省、その他の国々が、サイバー空間を戦争領域として認識し、将来の全紛争でサイバー攻撃が一部をなすと予想されています。多くの大企業、特に金融部門は、サイバーセキュリティを事業継続性確保のための優先事項の1つとして捉えています。しかし、サイバー衛生意識をしっかりした組織では広げる努力はしているものの、サイバーセキュリティを最優先事項とするという総意が本当に支持されているのかは、疑問です。

サイバーセキュリティは、技術系と非技術系の社員の間にギャップがあるために、価値を認められていない傾向があります。 たとえば、サイバーセキュリティの概念を経営トップの役員に伝えることは、リスクを数値化することが難しいために、特に困難です。

サイバーレンジは、関係者全員が自分たちのシステムを理解し、すぐに対処が必要な脆弱性に優先的に注力することで、リスクを回避するのに役立ちます。 また、リソースの再割り当てをしたり、サイバー攻撃と闘うためのスキルや意識を社員が身につけるためのプレイブックを作ったりすることで、セキュリティ体制の再構築にも有用です。

日本サイバーディフェンス脅威分析およびサイバーセキュリティコンサルタントは、継続的に最新の脅威とTTPを研究しています。 当社の脅威インテリジェンス主導型のサイバーレンジを使った研修は、具体的な国、具体的な業界の状況に合わせた現在の脅威とTTPに注力することで、企業が自社のチームの準備を整えるのに役立ちます。